販売部

ヨークマートの中心である店舗を統括する部署です。お店の運営に関わるすべての機能が集中しており、円滑な店舗運営を多岐にわたってサポートしています。



生鮮グロサリー部・デリカ部

生産者の顔が見える(トレーサビリティー・生産履歴)商品開発をはじめ、産地契約・産直仕入といった、質や鮮度を高めるための仕入れ管理、また店舗に並ぶ商品の品揃え提案から、販売促進のためのチラシや売り場作り提案など、「商品がお店に並ぶまで」に関する業務を、商品ごとの各部門のマーチャンダイザーが担当します。
また、マーチャンダイザーの方針を元に、スーパーバイザーがひとつひとつの店舗と協力してどのように販売・実践していくかを組み立てていきます。

 


構造改革推進室

店舗においての作業の効率を上げる為に、設備や備品、納品形態等の組み換えを行ったり、作業の手順や各時間帯の適正な人員配置を推進する「作業改善」と、研修などを通じて社員やパートナーの教育、技術力向上に取り組む「教育訓練」の役割を担う部署です。



販売促進部

おもな仕事は、広告商品のチラシの作成(商品登録からレイアウト作成まで)と、個々の商品の販売促進のためのポスターなどの媒体づくりと数値検証です。最近ではインターネットでの広告案内などもおこなっております。また、物販以外のサービス(コピーやATM、宅配サービスなど)も担当し、販売促進に関連するすべての業務において店舗をサポートする部署です。



人事室

採用教育・人事労務グループ

入社から退社までの人に関するすべてを担当しています。
採用に関する仕事、給与や就業について、家族の状況が変わった際の手続き、退職の手続き、また教育や研修についても担当しています。そのほか、仕事の評価や人事異動など人に関するあらゆることに関わります。



総務室

総務・不動産管理グループ

社内の取引や行動が公正であるか、法が守られているかなどの観点でチェックをおこない、そのための社内における仕組みを考え、従業員への教育などをおこなっています。関連商品の表示、賞味期間などを含めた商品の品質管理もおこなっています。
「用度庶務」は仕事に必要な事務用品やレジ袋などのメーカー手配、またこれらのお店からの発注に対応しています。そのほかにも最近では、レジ袋削減など環境に関する課題の取り組みにおいて中心的な役割を担っています。
不動産管理グループは、店舗開店後の契約管理やオーナー様との対外交渉が主な仕事です。 



開発室

新規出店する物件開発から新店舗オープンまでの業務はもちろん、既存店舗のメンテナンスやリニューアルオープンおよび店舗契約に関する業務全般をおこなっています。
常に時代の変化を捉えた店舗開発をすすめています。ヨークマートの将来を担う基幹部門です。



企画財務室

企画予算グループは、長期的視点に立って会社が成長し続けるための戦略計画や予算を立てるとともに、計画と実績の差異を見て提案することが仕事です。経理事務管理グループは経理伝票を処理するほか、会社の資産・資金の運用管理をおこなっています。